HIKAKIN、マスティフ超神エイムでAPEXのチャンピオンに

3月10日、YouTuberの「HIKAKIN」氏が、【APEX】Switch版エーペックスで釈迦&ヒカキン&セイキントリオ!目指せチャンピオン!【Apex Legends/エーペックスレジェンズ】を配信しました。

【APEX】Switch版エーペックスで釈迦&ヒカキン&セイキントリオ!目指せチャンピオン!【Apex Legends/エーペックスレジェンズ】

スポンサーリンク

HIKAKINが釈迦に名前の由来を聞く

配信の冒頭で、HIKAKIN氏が釈迦氏に、「釈迦さんの動画とか、配信とか見たことあるんですけど、なんでRealSHAKAKINTVなんですかね?」と質問。

それに対し釈迦氏は「前にやってたゲームの時に名前をつけようとしたら、ちょっと付けれなくて、どうしたもんかなと思った時に最初につけたのがSHAKAKINTV。まあパクったと言えばパクったのかもしれない」と回答。この回答に対し、HIKAKIN氏は「釈迦さんに影響を与えた男」といい配信を盛り上げました。

SHAKAKINTVに「Real」が付いたのはAPEXからで、理由はSHAKAKINTVのIDが取られたからだそうです。

HIKAKINのマスティフが火を吹く

試合で敵を発見した釈迦氏はチームに報告。それを聞いたHIKAKIN氏が突撃し敵を倒すまでのクリップがTwitterで話題となりました。

https://twitter.com/hikakin/status/1369955684964462592?s=21

HIKAKIN氏はマスティフを持ち、敵に接近。全10発を撃ちましたが、敵に与えたダメージはなんと合計38ダメージ。ちなみにマスティフは一発フルヒットすると、88ダメージを与える事ができます。

HIKAKIN氏は敵に弾が当たらなさすぎて、「マスティフの弱体化のせいかな?これは。ん?俺のせい?」とマスティフを疑うシーンもあり、最後には兄であるSEIKIN氏がキルを取り、オチまで完璧となりました。

そして最後の試合ではチャンピオンを取ったり、EAからリアルなデスボックスなどがプレゼントされたりして、配信を終了としました。

SwitchAPEXの配信開始

3月10日にSwitch版で配信されたAPEX LEGENDS。Switch版にはコントローラーを動かしてエイムを調整できる「ジャイロ」機能が備わっており、違った感覚を楽しむことができます。

コメント