【APEX】TTT FFL 優勝は韓国の強豪「T1」

4月12日に開催されたThrowback Throwdown Tournament ver. FFL で韓国のプロゲーミングチーム「T1」が優勝しました。

【 APEX LEGENDS】Throwback Throwdown Tournament ver. FFL

スポンサーリンク

TTT FFL とは

TTT FFL(Throwback Throwdown Tournament
ver. FFL)とは、キャラクターがレイス、パスファインダー、ワットソン限定の構成で行われる大会。

お祭り大会ではありますが、賞金は1位が10万円、2位が5万円となっております。

MAPはワールズエッジ、試合数は6試合です。

優勝T1

見事、優勝を飾ったのはParkha選手、obly選手、KaronPe選手の三人が所属するT1となりました。

T1は序盤の試合では順位は高くないものの、キル数を稼ぎ、5試合目で16キルチャンピオン、そして6試合目で11キル2位という成績を残し優勝しました。

T1は先日行われたGLL Masters Springでも優勝するなどとして強さを発揮しております。

2,3,4位は3チームともポイントは同点でしたが、キル数が多いRIG Southが2位となりました。

出典 : YouTube

コメント